◆ ”りう”のはなし ①

ネコトヒト;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

イケメンだったんだ・・・


*このページは、素敵な猫暮らし提案サイト

nekotohito(ネコトヒト)

猫ブログ・猫記事のページです。

猫ブログ・猫記事のトップページはこちらから


◇猫グッズ・猫アイテム

nekotohito.shop;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

猫はみんな可愛いけれど、

一番可愛い猫は

一緒に暮らす大好きな猫。

 

ネコトヒトショップ

“三毛猫しじみ”をクリックでも ♪

猫グッズ、猫首輪、ネコトヒトショップ;猫と人,nekotohito,ネコトヒト


 

本題の前にですが・・・。

いよいよです!

ウェブショップ ♪

 

nekotohito(ネコトヒト) 

 

 

このお店は・・・、

猫はみんな可愛いけれど、

一番可愛い猫は

一緒に暮らす大好きな猫。

 ↑

こういうこと真剣に考えて

作ったお店です。

これってもちろん、

私達だけはなく・・・

 

 

 

 

い・ま・す.?

 

 

 

そ・こ・に・・・、

もしくは家に帰れば・・・。

凄く可愛いの。

 

 

 

もしいなくても・・・

 

 

 

 

暮・ら・し・た・い?

 

 

 

 

ですよね。

可愛い猫と。

 

 

 

このお店は、 

その可愛い猫と

”一緒の時間を楽しめる”

そんなお店になりたいって

考えてます。

 

 

  

オープン告知する前に

実はプレオープンで

テストでお店開けてみたんですが

さっそく

注文して下さったお客様が

いらっしゃいました。

ほんとうに感激しました。

 

 

 

オープン告知前に

ありがとうございます!って

メールすると

オープン前にごめんなさいって

謝られたりもしたのですが・・・

 

 

 

違いますよ!

 

 

 

 

ほんと、

すごく嬉しかったんですよ!

 

 

 

 

私達夫婦、

二人揃ってアパレル業界で

長く働いてきています。

二十年間かかわってきた

レディースウェアと

猫とでは

勝手が違う部分もありますが

夫婦で試行錯誤しつつ

楽しんでいただける商品を

ご提案していきたいと

思っております。

 

 

 

どうぞ

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

*************************************

 

 

 

 

 

 

 

そして、今日の本題は、

この子。

 

 

 

           

ネコトヒト;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

「”りう”です。」


 

 

 

 

ちょっと顔が龍に似て見えて

でもよく見ると

龍じゃないかなーって思って

一文字取って

”りう”と呼ぶことにしました。

妻は虎に似てると言ってたので

虎にも似てるのかな?

 

 

 

 

今、保護して、

もう少しで2週間、

とにかく”りう”イケメンです。

でも、ほんと不思議なんです。

 

 

 

 

 

”りう”が外にいた時の

写真なんですが・・・。

 

 

 

 

ネコトヒト;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

「”りう"でっす!」


 

 

 

 

こんな顔してたんです。

こりゃまた

ずいぶん情けない顔の

猫ちゃんだなーって

思ってたんです。

 

 

 

 

それが保護して

家の中でみたら、

あれ? 

 

 

 

 

ネコトヒト;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

すごいイケメン顔


 

 

あれ、

違う子かも?って

本気で思いました。

夫婦二人で。

 

 

 

 

なんで格好良く

なったんでしょう?

これが仔猫の成長

なんでしょうか?

 

 

 

 

”りう”、

たぶん生まれて

5ヶ月ぐらいだと思います。

 

 

 

 

春から知ってました。

この子。

 

 

 

あこみこ興味しんしん;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

”あこみこ(当時)”

今は ”まおみお”


 

 

 

春に

私達の目の前のバイクカバーから

1匹ずつ落ちてきて

保護したこの姉妹の兄弟姉妹だと思います。

ほぼ100%で。

 

 

 

この姉妹を保護した翌日、

外の仔猫の鳴き声で

”りう”見つけました。

妻が一度捕まえたんですが

”りう”めっちゃ暴れまくる。




そして、

今まで気配のなかったところから

母猫が登場し、

凄い勢いで向かってくるって状況で

取り逃してしまいました。

 

 

 

僕は母猫が凄い勢いで走っているとこだけ

見たんですが・・・。

自分の妻に向かっていたとは・・・。

 

 

 

この時、

襲われてはいないので

怪我とかはしていないです。

ご安心ください。

 

 

 

たぶん前日、

母猫が子猫達の隠し場所を

移動させている途中で、

先の2匹が暴れてバイクカバーから

落ちてしまい私達が保護。

残されたのが

移動する前だった”りう”です。

 

 

 

でもその日から、

母猫と”りう”の姿は見なくなりました。

 

 

 

その間に

”あこみこ”は新しい家族が見つかり

”まおみお”と呼ばれ幸せに暮らせるように。

 

 

      

 

ところが、

8月の終わりぐらいに

急に母猫と”りう”が現れたんです。

 

 

 

 

それが、

子離れのタイミングだったみたいで、

9月になると”りう”を単独で見るように。

 

 

 

私達は、

”こひめ”が”りん”となって

次女になったところで

捕獲機を仕掛けてみました。

 

 

 

捕獲機ってすごいんですね。

ガシャンという音とともに

中には”りう”。

 

 

 

でもここからが、

経験の少ない私達の失敗。

油断してたんです。

 

 

 

 

玄関に入ったところで

捕獲機から洗濯ネットに移し替え

キャリーに入れて

病院に連れて行こうと思っってました。

 

 

 

 

でも、

移し替えるタイミングで

洗濯ネットのファスナーを

閉める前にさっと逃げ出す”りう”。

 

 

 

 

さらに、ここでわかった

”りう”の運動能力が高いこと。

 

 

 

もう一度捕まえようと

ダンボールで壁を作り

行動範囲を狭くして

捕まえようと思ったら

ほんと助走もなしでポンと飛び

簡単にダンボールの壁を飛び越える。

 

 

 

軽く1m以上はあったと思うんですが

生後5ヶ月で助走もなしで

飛べてしまうんですね。

その能力に驚きです。

 

 

 

さらに”りう”は

あれやこれやと大騒ぎ。

玄関のものを倒しまくるんです。

 

  

 

 

早い!

飛ぶ!

逃げる!

向かってくる!

 

 

 

 

生まれて5ヶ月の仔猫に

こっちも必死です。

 

 

 

 

それでも大人の意地?

なんとか捕まえて洗濯ネットに入れ

キャリーに入れて病院へ。

 

 

 

 

そこで先生に今までの状況を説明して

言われた一言が、

 

 

 

「保護主さんが触れない状態では、

 診察はできません。

   もし逃げ出されたら、

 この後の診察が

 できなくなってしまいます。」

 

 

 

病院に連れていきながら

自分でも診察室に入った時に思ったんです。

ここでもう一回逃げ出されたら、

あれもこれも倒しちゃうな~。

そうなったら、どうしようって。

だから納得。

良かった~って思ったくらいです。

 

 

 

 

それでも先生に、

いろいろと相談させていただいて

ワクチンやノミの対応なんかは

してもらいました。

キャリーの中で。

 

 

 

そして、

家に一緒に帰って来た”りう”。

病院の先生のアドバイスを受け

洗濯ネットのファスナーを開け

そのままゲージの中へ。

 

 

 

ゲージの中で、

”りう”が洗濯ネットから

出てきます。

 

 

 

”りう”が、

改めて私達を見ます。

 

 

 

そして始まりましたよ。

威嚇のオンパレード。

 

 

 

シャー、

ポッ!(空気砲)、

タンッ!

ポッ!(空気砲)、

ガッ!

ウーーーッ!

ポッ!(空気砲)、

 

 

 

”りう”が今できること、

全部です 。

 

 

 

”りう”、

空気砲多めです。

迫力もあります。

 

 

 

 

この日から、

私達と”りう”の

賑やかな生活が

始まりました。

 

 

 

もうすぐ2週間。

まだちょっと、

時間がかかりそうなんですが・・・。

 

 

 

早く”りう”と

仲良くなれますように。 

 

 

 

 

そして早く

”りう”と遊べますように。 

 

 

 

 そんなこと願ってます。

 

 

 

 

ネコトヒト;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

「まだまだダメだっ!」


↑上記ブログランキング

 参加しています。

   ワンクリックのご協力

   嬉しいです。