◆ 黒猫ののこ ③

猫ののこがはしゃぐ;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

ののこちゃん、「ハーイ」


*このページは、素敵な猫暮らし提案サイト

nekotohito(ネコトヒト)の

猫ブログ・猫記事のページです。


◇スポンサーリンク



黒猫ののこ 続きです。

黒猫ののこ ①

黒猫ののこ ②

 

 

 

 

 

 

 

ののこを連れて戻って来た時、

夜の12時を過ぎてました。

 

 

 

 

 

 

 

その日は家に入り、

ののこをしじみに合わせないように

そーっと保護部屋に移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫しじみの気にしてる画像;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

「今、何か通ったような・・・。」


 

  

 

 

 

 

 

 

ののこは保護部屋の

3段ケージの中へ。

実は私たち、

ののこを預かるために、

新たにこの3段ケージ買っちゃってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

評判のいい

アイリスオーヤマの

プラケージ813(3段)タイプ。

色はベージュです。

 

 

 

 

 

 

 

プラケージ813 プラケージ813

↑クリックでアイリスプラザへ飛べます。

 

 

 

 

 

 

このケージ、

実際に使ってみると、

正解でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

○組み立てやすさ

→プラ製なので、

各部品の型ができていて

はめ込み式で簡単。

 

 

 

 

 

 

 

 

○ケージの頑丈さ、

→頑丈。

別に使っている

金属製ケージよりも

安定感がある。

(この時、金属製はあこみこ使用中。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○使いやすさ

→キャスター付きで移動は楽で、

掃除もしやすい。

扉の開け閉めが

ドアノブで瞬間的にできるので

人間の手にちょっかい

出してくる猫にもいいかと・・・。

もちろん、

ののこはそんな事、

一度もしなかったのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

○スペース

→大きめで猫の為にいい。

3段あるので、

トイレ、爪とぎ、ご飯、水、寝場所が

セパレートできた。

    1段目→トイレと爪とぎ

  2段目→ごはん・水・

      気分転換の寝場所

  3段目→寝場所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○音

→ここ購入の重要ポイント。

かなり余計な音がしない。

隣の金属ケージの中は、

あこみこ。

こちらは・・・でした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫ののこがあくびしている画像;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

「ののこ快適でしたー。 」


 

 

 

 

 

 

 

 

それと、

このケージ簡単によじ登れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ののこは、

だいたい3段目スペースにいたので

いつも3段目の扉を開けて

ののこをそこから

外に出していたのですが、

この3段目の扉だけを

そのまま開けっ放しにしていたら、

ののこは帰りたくなると

すぐに自分でよじ登って

ケージの3段目に帰ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫ののこが登る画像;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

「ののこは、そろそろ帰りまーす。」


 

 

 

 

 

 

 

さて、

話がそれましたが、

ののこは到着後、

保護部屋の3段ケージの中へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもとても

おとなしく入り、

少しだけ周りを見渡して

ぐったりした感じで

横たわりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ、ののこ

ニャルソックしないの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よっぽど、

疲れてたのかな、ののこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、

同じ部屋の中の

隣のケージに「あこみこ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れていたとしても猫同士、

ののこも気がつかないわけがない。

 

 

 

 

 

 

 

でも、ののこ興味をしめしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

あこみこ見たはずなのに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

これっぽっちも、

興味がないみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あこみこ興味しんしん;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

こっちは興味の塊でしたが。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれれ、

ののこお母さんっだったって

聞いてたけど、

仔猫興味ない?

まだ、生まれて1ヶ月なんだよ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私達、

母親ののこが

あこみこの面倒を

みてくれるのではと

期待もしていたのですが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫ののこアップ;猫と人,nekotohito,ネコトヒト

「嫌です。」


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッキリ断られたみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと、ののこは

カリカリを食べてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりの勢いで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒猫ののこ ④ に続く

 

 

 

 

その他の猫ブログ・

猫記事はこちら

 

 

 

↑上記ブログランキング参加しています。

 ワンクリックのご協力いただけましたら嬉しいです。